songenshi

尊厳死について

尊厳死とは

生命末期に種々の医療機器に囲まれて臨終の時期を引き延ばすに過ぎない延命措置をお断りします。唯 苦しみは最大限取り除いてほしい!と願う気持ちです。

安楽死との違い

積極的な方法で第三者が死期を早めることをいいます。
「死」はいつ どこから 来るか分からないものです。その時に備えて自分の「生き方」について考えてみませんか。

リビング・ウイルをご存知ですか?

自分で自分の医療を決定出来ないときの為に、用意した「遺言書」です。
自身に決定能力のあるときには、自分で決める事でありその時点での決定が大切です。
リビング.ウイルは意思決定能力が無い時の自分の医療の希望を伝えるものです。

リビング・ウイルとは

更新日時:2011.09.20
ページトップへ